投稿日:

建築板金の職人を続けていくには何が必要?

こんにちは!岐阜県岐阜市・大垣市を拠点に、岐阜県・愛知県などで施工を行っている株式会社オーエス工業です。
建築板金業者として、外壁工事・屋根工事・雨樋工事を請け負っております。
弊社代表は「今という時間は今しかない」「時間を有効に使う」「当たり前のことに手を抜かない」というポリシーを掲げています。
そのため社員一同、日々の技術向上の努力を欠かせません。
今回は、建築板金の職人をやり続けていくには何が必要なのかを詳しくご紹介していきます。

1、技術・知識をつける

建築板金の職人として成長し続けていくには、技術や知識の向上・資格の取得などが大切です。
建築板金の職人は、技術が必要になる仕事ですが、その他にも、材料を積算したり見積もりをしたりする場面があります。
そのため、知識をつけることも重要です。
また「1級建築板金技能士」などの資格を取ることも、より一流の職人を目指すうえで必要になってきます。
そのためには、教育サポートがしっかりとある企業に行くことがおすすめです。
「技術の向上」といっても、まだ何もわからない状態であれば何もできません。
教えてもらえる環境、またスキルアップさせてくれる環境に身を置くことが重要になってくるのです。

2、やりがいを見つける

また、自身の「やりがい」を見つけることも良いでしょう。
建築板金の職人が手掛けた屋根や外壁は、必ず人が使用します。
ですので、綺麗に仕上げることができた外壁を実際にお客様に実際に使用してもらえることはやりがいになるのではないでしょうか。
また、建築板金工の仕事は手作業で行う職人の仕事であり、機械ではどうしてもできないものです。
ですので、建物がある限り無くなることがないことも魅力の1つです。
ご紹介した内容以外にも、自身の中のやりがいを見つけることが、建築板金の職人としてやり続けるには大切になってきます。

【求人】オーエス工業では新規スタッフを募集中!

弊社では、建築板金の職人を募集しております。
また、スタッフたちが意欲に溢れる人ばかりなのが弊社の特徴です。
同業者の優れたところを見つけると、それを上回る技術を身につけようと気合を入れて作業に取り組むのです。
このような環境で働くことによって、いち早く一人前の職人になると考えております。
もちろん教育サポートもしっかりしておりますので、安心してお任せください!
皆様からのご応募、心よりお待ちしております。
お気軽に採用情報ページからご連絡ください。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

株式会社オーエス工業
〒503-1331 岐阜県養老郡養老町橋爪698番地
電話:0584-34-2494 FAX:0584-34-2457
※営業電話お断り

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

暑い春日井の現場

暑い春日井の現場

☀( *¯ㅿ¯*)暑っ💦暑かったですねぇ。 36度越えですわ(´-ω- …

岐阜県関市の現場

岐阜県関市の現場

今日は雨らし⋆̩☂︎*̣̩です。 雨の中みんなで現場成形! 前半終わり、後半の為成形機 …

岐阜県海津市の現場

岐阜県海津市の現場

今日は海津市の現場に行きました。 ギラギラの太陽🌞と♪ 大黒摩季さんの歌熱くなれ!が …